2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.03.29 (Sun)

マッサンの住んだ住吉を歩く

(Akiko)

NHK朝の連続ドラマ「マッサン」 、昨日が最終回でした。

毎日欠かさず見てました。
そして、有働アナと同じく私もよく涙しました。

羽原大介さんの脚本が素晴らしかったこともありますが、
主人公エリー役のシャーロット・ケイト・フォックスさんの自然な演技に引き込まれ
心に響くドラマでした。

このドラマのモデルとなった実在のマッサンとリタ夫妻が
大阪の住吉に住んでおられた時期があるということで、
先月、まち歩きイベント
  「リタとマッサン」の住んだレトロモダンのまち帝塚山を往く
に参加しました。

マッサンとリタ


この住吉は私たちも結婚当初から8年間暮らしたところで、
住み慣れた界隈ではありましたが、
ボランティアガイドの方々に案内してもらう
まち歩きはまた違った発見があり面白かったです。

この日はあいにくのお天気で、小雨が降ったりやんだり。。。

時にはよその駐輪場の屋根を借りながら説明を聞いたり。
団地の駐輪場で


「ドラマでは住吉酒造となっていましたが、実際は摂津酒造といい、その井戸の跡がこちらです。」
住吉酒造の井戸跡

と説明を受けたり、
「ドラマで西川きよしさんが演じておられた方は、阿部喜兵衛さんという実在の方で、その方のご自宅はこちらでした。」と
塀の外から伺ったり。

普段は施錠している帝塚山古墳へ入らせていただいて、
登山証明書を発行していただいたりしました。
帝塚山古墳登山証明書

ドラマと対比させながら、ボランティアガイドさんの推測の話も多々ありましたが(笑)、
写真や資料を掲げながらの説明もあり、
「史実/推測」の区別がハッキリわかるように説明してくださったので
とても楽しい数時間でした。

今回のまち歩きで

 建築家 村野藤吾 さんが設計した 「中川邸

の存在を初めて知りました。
今回は門前で説明を受けただけで中を見ることを許されませんでしたが、
今後はアンテナを張って、いつの日か中を公開されることがあれば
是非とも見学させて欲しいと思いました。
15:23  |  遊ぶ
 | HOME |