2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.04.04 (Thu)

裁ちばさみの研ぎ・修理(J.WISS & SONS 13インチ)

ヴィンテージ物の裁ちばさみ(アメリカ製 J.WISS & SONS 13インチ)の研ぎ・修理事例です。
全長33cmほどあります。

■研ぎ・修理前(全体像)
 研ぎ修理前


  ■研ぎ・修理後(全体像)
   研ぎ修理後


修理前は刃の表も裏もサビが深く浸食していました。
■研ぎ・修理前(刃の錆び)
 刃の裏修理前


サビを取っても取っても奥に入り込んでいました。
刃の表側の錆びは、これ以上取ると形が崩れてしまうので
所々、黒い斑点となって「サビの巣」が残ってしまいましたが、
切れ味に関係する刃の裏のサビはハサミの状態を見ながら
何度も何度も裏スキをし、ほとんど全て取り除くことができました。

「芸能人は歯が命」というCMのフレーズがありましたが
裁ちばさみは「刃の裏が命」です。


  ■研ぎ・修理後(刃の裏スキと錆び取り)
   刃の裏修理後


修理前、片側の切っ先が少し欠けていました。
■研ぎ・修理前(切っ先の欠け)
 切っ先折れ


切っ先の長さを揃えました。
  ■研ぎ・修理後(切っ先の欠け型直し)
   切っ先折れ修理後

  ■研ぎ・修理後(切っ先の欠け型直し・刃を閉じたところ)
   修理後刃を閉じた所



普段、ハンドル塗装はお断りしておりますが、
たまたま同時期にヴィンテージ物のハサミが3件重なりましたので、
 (3件ともハンドル塗装をご希望)
今回は特別に承りました。

■研ぎ・修理前(ハンドル)
 ハンドル塗装前


ネジをはずし、刃の裏スキ(サビ取り)と型直しをした後、
ヒズミ直しをする前に、ハンドルの古い塗料をワイヤーブラシで落とし、
バフ研磨 → ラッカー拭きをしました。

 ■研ぎ・修理途中(ハンドル塗装)
  ハンドル研磨後


その後にウレタン塗装しました。
  ■研ぎ・修理後(ハンドル塗装)
   ハンドル塗装後


研ぎ・修理前は力を入れて2枚の刃をすり合わせても
うまく切れませんでしたが、修理を終えて
ヒズミも取り除きましたので、
ご要望のデニムが力を入れなくても切れるようになりました。
薄手の生地(コットンやリネンなど)も切れるようになりました。

  ■研ぎ・修理後
   デニム裁断
22:56  |  刃物研ぎ・修理
 | HOME |